福岡にて「Perl6 入門」の特別講義をいたしました。

勉強会の詳細は下記リンク参照

http://www.zusaar.com/event/15297005

今回の内容は特別講師に平松 和剛 (@kaz_hiramatsu) による Perl6 の概要をサンプルコードなどを使い、解説していただきました。

講義で使用した資料
https://github.com/kazhiramatsu/perl6-entrance/blob/master/slide.md

Perl6 は Perl5 とは互換性がないとはいうものの、実際は コードの書き始めに宣言をすれば、過去の資産を使えるようになっており、Perl5 だけでなく Python のコードも実行できるなど革新的なアプローチが満載です。

基本的にはオブジェクト指向の ドットつなぎによる呼び出しのスタイルですが、過去の Perl5 風の関数呼び出しのスタイルも実現しており、 Mu クラス(Mu とは日本語の無から来ているらしい)など、これから新しくプログラミングを学ぶ方から、ベテランプログラマーまでをも唸らせる仕上がりになってきています。

これを機会にみなさんも Perl6 を試してみましょう!

「講義の様子」
IMG_3735

yonabeperl