福岡にて「近代的なオブジェクト指向的アプローチ Moo」の特別講義をしました。

詳細は下記リンク参照ください。

http://www.zusaar.com/event/15247007


今回の内容は特別講師に Nobutaka Wakabayashi (@nqounet) による、Perl による今のオブジェクト指向プログラミングを体験していただきました。

オブジェクト指向の説明をする際には最初に概念の話をする場合が多いですが、概念の話をする前に実際に Moo を使わない bress 関数を使ったオブジェクトの作り方をサンプルコードを書きながら体験し、Moo を実際にインストールして、今時の洗練された Perl のオブジェクト指向のアプローチを体験していただきました。

・講義で使用した資料
https://github.com/nqounet/meetups/blob/yonabe-perl/talks/20150910-yonabe-perl.md


最後のまとめとして、ホワイトボードに、「ペンギン」、「ハト」、「コウモリ」を例に extends や with の使い所のレクチャーを行いました。

・講義の風景
 IMG_3499

 オブジェクト指向については奥が深く、きちんと使いこなすには相応の経験が必要ですが、習うよりなれろの精神です。

通常は初級者向けの講義がほとんどですが、中級者向けの講義や、特別講師を招いた講義内容も充実させていきます。