webアプリケーションという成果物を作成し、第三者にプレゼンテーション(WEBアプリ開発コース)

・〈Macのみ対応〉
・IT企業などでのプログラミングに携わる業務を行う事を前提とします。
・IT企業就労の未経験者は成果物を持ってして企業側へアプローチするのが現実的
・webアプリの企画、仕様定義、実装、プレゼンまでをする事で総合的なチカラをつける

(詳細は講義の内容のWEBアプリ開発コースを参照ください)

CSS85_keywosousasruop20131019-thumb-1000xauto-16727